落とし穴

シワ・たるみのアンチエイジング

アンチエイジングの大敵でもあるしわやたるみには次のような症状があります。
『涙袋が大きくなる』、『頬の下に影が出来る』、『ほうれい線が目立つ』、『二重あご、フェイスラインがたるむ』、『首にしわが増える』これらの原因は、体内でコラーゲンを生成しにくくなることによって肌の張りがなくなったり、肌の張りを持続させるエラスチンが減少したり、肌の水分量を保つヒアルロン酸が減少したりすることによって起こる症状です。
その他にも顔の筋肉の老化、脂肪が増え皮膚が重たくなり垂れ下がることでも表れてきます。

もちろんたるみやしわにも種類があり肌の内側の張りが持続できなくなることで起こる真皮老化たるみや肌の保湿力がなくなることで起こる乾燥たるみ、単に急激に体重が増減することで起こる痩せ、肥りたるみ、顔の表情筋を使わないことで起こる無表情たるみ、姿勢などが原因で起こるうつむきたるみとあげる事が出来ます。

たるみやしわには原因、種類が様々なのでそれに合ったスキンケアや症状を緩和させるためのサプリメントの摂取がこのたるみとしわのアンチエイジングの基本となってきます。
まずは自分のしわ、たるみはどの症状、種類なのか一度あてはめてみてアンチエイジングとするのはいかがでしょうか。


このページの先頭へ